女性の悩み

多発性子宮筋腫手術の入院生活Ver.7

入院生活Ver.1はこちら

子宮筋腫発覚から手術に至るまでVer.1

眠れなくても目は閉じておくと休める◎

眠れたほうが幸せなんだろうなぁ…と思いながら

切られたお腹の具合が気になってそわそわ。

点滴で痛くはないけど、見られないから本当にどうなっているんだろう。

飲水が許可される時間になると、のどのカシカシが気になるたびに水をごくごく。

普通の人ってあんまり水を飲まないと思うのですが

わたしはそれはもう水分をとりたがるので(しかも喉には違和感があるし)

「ペットボトルを冷蔵庫からとってください~」ってお願いする度にナースコール…

緊急を要してもいないのになんて迷惑な患者(笑)

こうならないためにも!

柵は早めに戻してもらって、水も何本か手元に置いておくことを強くお勧めします!

朝になると管という管が外される!

朝が来ると看護師さんが傷口のチェック&尿管を抜いてくださいます。

沢山水飲んだから…それは結構な量だったでしょうね…(見てないけど)

それよりも、手を見るたびに看護師さんが

「あら~…」

「かわいそうね」

って言うものだから、

何!!どうなってるの!!!!

ってずっと気になってました。

体を起こしてスマホをいじるとふと右手の手の甲が…

\真っ青/

ナニコレ!?!?

どうやら、手術台で点滴?を入れられたようでその際の内出血とのこと

内出血は自分の身体が吸収してしまえば色素沈着したりはしないけど

ぱっと見びっくりするよね…

予め教えておいて欲しかった(笑)

続く…

ABOUT ME
コノミ
はじめまして。お酒と食べる事とお出かけが大好き❤木花 木野美(このはな このみ)です。 埼玉県が生息地。 日々をゆったり生きているOLのブログです。 趣味やお出かけの感想や気になった物のレビューを綴っていきます。